we now target
「アノニマス」が「イスラム国」のやったフランス同時多発テロに憤怒し、
ついにサイバー攻撃の開始を表明した!


「どのような残虐行為をしようと、フランス人の強さを打ち砕くことはできないだろう。貴様らがどこにいようと、世界中に散らばる我々が必ず見つけ出す。 そして、かつてない規模の攻撃を行なうだろう。これは宣戦布告だ。すでに賽は投げられたのだ。首を洗って待つがいい。 」


「アノニマス」の「イスラム国」への宣戦布告の動画

それも今回は解かり易い日本語バージョンでみて見ましょう!

動画投稿サイト「YouTube」に投稿された動画では、フランス語でアノニマスの象徴との仮面をかぶった人物が

「戦争は宣言された。準備も整っている。世界中からのアノニマスがお前たちを捕らえるだろう。お前を見つけ、そして放しはしない」

とイスラム国へのサイバー攻撃を宣言している。

 

今回はその日本語バージョンをご覧ください

 

 

動画タイトル:

#OpKiLLiSiSJAPON Anonymous & Friend Operation againt Isis daesh terrorism al qaeda

チャンネル:Anonymous CyberWarriors

 

説明文

2015/02/12 に公開

お前らは勝手にテロ・プロパガンダ目的でインターネットを利用している。
インターネットのメディアにビデオやオーディオをアップロードしテロを目論み、ALL­AHUAKBARの名の下にイスラム教の方々を含め殺人を犯し続けている。
そのような平和を乱す行為は断じて許されない、お前らはただの幼稚な野蛮人だ!
我々はお前たちなど恐れていない、全力で潰しにかかるので、覚悟しろ!
我々は概念であり、アジア、アメリカ、ヨーロッパとオーストラリア各国から集結し、力­を合わせお前らを完全に消し去るまで戦い続ける。
既にいくつかお前らのウェブサイト、フォーラム、と掲示板を倒した
何人もの管理者と開発者のIDをばらし
お前らのメールアドレス、ツイッター、FACEBOOKアカウントの情報も流れている
まだまだこれからだぞ。インターネットはお前らプロパガンダの物じゃない!
TICK TOCK TICK TOCK
JIHADISTさんよ、我々は来るぞ、見てろ!
We are Legion
We do not forgive.
We do not forget.
Expect us !

 

この動画は各国バージョンが存在し、

アジア、アメリカ、ヨーロッパとオーストラリアのAnonymousたちが

サイバー戦を行うことをiSiSに向けて宣言している。

 

 

この動画は動画サイト・YouTubeに投稿した映像で、

「『オペレーションISIS』は、

1000件を超える『イスラム国』関連のツイッターやフェイスブックのアカウントを閉鎖させることに成功した」とし、

詳細なリストも公表。

「今後もさらなる報復を続ける」と表明した。

 

 

「アノニマス」の「イスラム国」に対するサイバー攻撃の内容

 

「アノニマス」のサイバー攻撃の内容は以下の様である。

 

『イスラム国』が使用するウェブサイトやメール、SNSのアカウントを攻撃し、個人情報を暴露する」と宣言。「『イスラム国』を決して許さない、『イスラム国』のしたことを決して忘れない」

 

今後、直面する大規模な出来事に期待していろ

 

おまえたちを最後の1人まで追い詰めるだろう。そして貴様たちを殺すだろう。おまえらは無実の人々を殺すことを自ら許している。われわれは彼らの死に対する復讐を行う

 

われわれは決して忘れない。決して許さない。私たちを恐れろ!イスラム国や、アルカイダ、おまえらはわれわれの復讐を受け取ることになるだろう

 

地球上のどこにいてもおまえらは追跡されている。もはや安全な場所などない。われわれは『アノニマス』。そしてわれわれはレギオン(軍団、軍隊)である

 

私たちの民主主義にシャーリア法(イスラム法)を課すことはできない。貴様たちの愚かさのために、表現の自由を殺させはしない。警告する。おまえたちは破滅させられるだろう

 

【出典】
「イスラム国」を決して許さない・・ハッカー集団「アノニマス」が攻撃を宣言—台湾紙 (FOCUS-ASIA.COM) - Yahoo!ニュース

ハッカー集団「アノニマス」が、アルカイダやイスラム国に宣戦布告を行う - IRORIO(イロリオ)

 

果たして、アノニマスのサイバー戦がどれほどの効果を上げ、

ISにダメージを与える事が出来るのでしょう?

 

近年のテロリストやギャング、裏社会ではインターネットを使用する事が

当たり前になっており、その依存度も高いものとなっています。

 

プロバガンダとしての使用はともかく、賢い人間であれば、

通信手段としては、インターネットはいまや最も危険な方法であるとの認識を持つはず。

敵がもっとも安全な、古典的かつアナログな通信手段に移行してしまえば

サイバー攻撃は用をなさないでしょう。

 

果たして、アノニマスのサイバー戦の効果はいかに?


Sponsored Link

 タグ